COMPANY会社概要

CORPORATE PHILOSOPHY経営理念

“健康づくり 幸せづくり”

お客様一人ひとりの健康づくりを通して、
お客様と私たち一人ひとりの幸せを実現します

代表取締役社長 江尻 博子
代表取締役社長 江尻 博子
わが社は、1972年4月、 山陽新幹線岡山開通とともに、創業者 西下賢治の「スポーツを通して健康づくりに貢献したい」という熱い想いから OSKスポーツクラブをオープンしました。以来、「新しいことへの挑戦」の創業精神のもと、あらゆる年代の皆様の健康づくりをクラブ利用、業務委託などいろいろな業態で行っています。少子高齢化、グローバル化が急速に進むわが国では、「世界で活躍できる子どもたちの育成」「健康寿命の延伸」はますます重要になってまいりました。 このような中で、ジュニア、フィットネス、健康づくりの3事業会社に分け、それぞれの事業分野で、より多くのお客様の喜びを創ることができるよう、人材を育て、プログラムを開発強化しています。 ジュニア事業では“運動やスポーツの楽しい体験を通して健全な心身と人間力の育成、”フィットネス事業では“体が動く、変化する体験を通して生活習慣病改善、痛みの軽減などQOL向上による生きがいづくり、”健康づくり事業では“中山間地域や指定管理施設を中心に多世代交流や地域コミュニティづくり”で、皆様の健康づくりのプラグラムを提供しています。それぞれの事業分野で安全教育や専門指導教育を受けたスタッフが、より効果的に個人に合わせた健康づくりをサポートし、子どもから高齢者まで何世代にもわたる「岡山健幸大家族」をつくり、「元気で活き活きとした街 岡山」を実現してまいりたいと存じます。そして、ノウハウを培い、進化させながら「100年続くOSK」をめざしてまいります。

COMPANY PROFILE会社情報

会社名 株式会社岡山スポーツ会館
所在地 〒700-0028 岡山市北区絵図町1-50
設立 1972年1月
資本金 2,500万円
代表者 代表取締役社長 江尻博子
社員数 社員70名 アルバイト200名(フリーインストラクターを含む)
事業内容 スポーツクラブ運営および健康事業コンサルティング、
派遣指導
年商 10億600万円(2015年12月)
OSK グループ 株式会社OSK フィットネス
株式会社OSK キッズ
株式会社OSKヘルスプロモーション